fn

image


注意
本投稿では、技術基準適合証明を受けていない機器を取り扱います。
日本国内では、一部の場合を除き、技術基準適合証明を受けていない通信機器の使用は、法律で禁じられています。
本投稿は、技術基準適合証明を受けていない機器の使用を推奨するものではありません。


ソニーモバイルの新型スマートフォン、Xperia XZ (F8331)を購入し、しばらく使ってみたので、レビューを投稿します。

関連する投稿:
Xperia XZ/X Compactは買い?特徴や変更点まとめ

今回は、開封から外観のレビューまでを行います。

海外版であるこの端末ですが、内部ストレージが64GBに強化されているデュアルSIMモデル、"F8332"ではなく、シングルSIMモデルである"F8331"を購入しました。

今回はCloveでの予約購入のため、ソニーのBluetoothヘッドホン"MDR-XB950BT"とセットで、総額64,172円となりました。

image
予約特典のソニー製ワイヤレスステレオヘッドセット"MDR-XB950BT"

Xperia XZは、上位のチップセットを搭載するハイエンド端末ですが、価格が抑えられている印象です。

開封

image
image
image


パッケージにはXZにプリインストールされている壁紙の模様が描かれています。
国内版では質素なパッケージになると思われます。

image


内容物は本体、スタートガイド等の紙類、ACアダプタ、USB Type-Cケーブル、イヤホン、イヤーピースの6点です。
私が購入したモデルに同梱されていたACアダプタは、国内では使用できない型でした。

デザイン

image
image
image
image


過去に流失した内部資料に含まれている、"tube"デザインに似ています。

image


Xperia Z5シリーズ以降、1年ぶりとなるソニーモバイルのフラッグシップモデルですが、全体的なデザインの完成度は過去のZシリーズと比べ、甘めに見えます。

image
電波関連の都合上、背面には樹脂部品が埋め込まれている

全体的に同一色でまとまっているため、気付かない方も多いかと思いますが、本体を取り囲む側面フレームは、すべて樹脂製となっています。
アルミが使用されているのは、X Performance同様、背面のみとなっています。

image
image
Xperia XZとX Performanceのカメラキー周辺
カメラマークは印刷になったので、X Performanceのような安っぽさはなくなった


また、従来機同様、組み立て品質が良くありません。
私の個体では、液晶ディスプレイの組み付けズレ、前面ガラスパネルの接着ズレが確認できました。

image
液晶ディスプレイが中心より左側に寄っている
写真だと分かりにくいが、ディスプレイ四隅の黒枠が均一になっていない


一方、Zシリーズのデザイン概念も一部では残っており、徹底的ではないものの、デザインへのこだわりは感じることができました。

image
指紋認証機能を備えた電源キー

image
カメラキー

image
SIM/microSD共通のカードスロット

Xperia Xシリーズでは、"Unified Design"という"生活に溶け込む"デザイン概念が導入されており、XZもこれを引き継いでいるようですが、Xperia XZ/X Compactでは、新たに"Loop surface"と呼ばれる、継ぎ目のないデザインが端末の上下部に施されています。

image
image
Loop surface

Xperia XZの背面は、神戸製鋼のアルカレイドで構成されており、非常に輝度が高くなっています。
美しさと引き換えに、指紋が付きやすいため、汚れが気になる方は注意が必要でしょう。


image
image
Platinumは、あまり指紋が目立たないかも

次回は、撮影機能を中心にレビューします。

投稿しました:
海外版 Xperia XZ 購入レビュー。大幅な進化を遂げたカメラ機能を試す 【カメラ編】

コメント

コメント一覧

    • 1. xperia z3
    • 2016年12月11日 18:21
    • 5 fnさんはXperia XZを格安SIMで使っていますか?
      それともwifi運用ですか?
      格安SIMで使っているのならばどこの格安SIMを使っているかお教えできないでしょうか?
    • 2. fn
    • 2016年12月13日 02:18
    • コメントありがとうございます。
      以前、F8331ではmineo DプランのSIMを使用していましたが、混雑時の通信速度低下が気になったため、現在はSO-04Hで契約したドコモSIMを使用しています。
    • 3. xperia z3
    • 2016年12月15日 14:13
    • 回答ありがとうございます。
      F8331でのmineoDプラン運用での電波はあまり良くないと聞いたのですが、今使われているで電波は悪いですか?
      それとも普段の常用には問題無いですか?
    • 4. fn
    • 2016年12月16日 11:50
    • mineo Dプランでは、回線が混雑するお昼時と夕方に通信速度が低速化しますが、これはほとんどの格安SIMで共通する問題であるため、mineoが特別悪いわけではありません。
      通信可能なエリアや電波強度に関しては、特に問題を感じたことはありませんでした。
      F8331を含め海外のSIMフリー端末では、混雑時の速度低下が気にならないのであれば、どこの格安サービスを利用しても不満を感じることは少ないかと思われます。
    • 5. xperia z3
    • 2016年12月16日 17:00
    • 5 回答ありがとうございます。
      EXPENSYSで買おうと思います。
      いつも参考になる記事ありがとうございます
    • 6. xperia z3
    • 2016年12月16日 23:26
    • 5 あと追記しておきます
      俺が質問したことはF8331の対応周波数です。
      Docomo周波数でF8331が対応していないBandがBand21とBand9です
      しかし、Band21エリアはBand1エリアと同じエリアをカバーしてるので問題ないです。
      使用状況を教えていただきありがとうございました。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット