fn

image


PCなど、USB端子を備えた機器に接続するだけで、物理的に機器を破壊してしまう"USB Killer"。

USB Killerのデモ動画

これを、SIEの新型ゲーム機"PlayStation®4 Pro"で試してみた動画が公開されています。



image
今回使用するUSB Killer
先端には安全装置が取り付けられている


image
動画内ではPS4 Proに加え、Microsoftが8月に海外での販売を開始した"Xbox One S"でも同テストが行われています。

image
最初にテストが行われるのはXbox One S
従来機から大幅に小型化され、UHD(4K) Blu-ray Discにも対応を果たした新モデル


image
まずは安全装置経由で接続
USB端子に電力が供給されていることが分かる


image
続いて直接接続…!

image
電気的な音が鳴り響くと同時に映像出力が停止
しかし給電は続いているらしく、USB Killerの動作音が鳴り続けている


image
USB Killerを取り外し、電源ケーブルを再接続して起動を試みるも…

image
起動不能に

image
次はPS4 Pro

image
安全装置経由で接続
Xbox同様、USB端子に電力が供給されていることが分かる


image
いざ、接続…!

image
おお…?

image
USB端子に機器を接続しすぎであることを示すメッセージが表示された

image
別の端子に接続
今度は反応がない…


image
前面のUSB端子への電力供給が停止
コントローラーを接続しても充電が開始されず
しかし本体の動作に問題は無さそう


image
背面のUSB端子はまだ通電している様子

image
今度は背面のUSB端子にUSB Killerを接続…

image
ああああああああ

image
映像出力、電力供給共に停止

image
USB Killerを取り外しても復旧せず

image
コントローラーにも変換アダプタ経由でUSB Killerを接続
コントローラーからは電力供給が行われていないこともあり、特に問題は無さそう


USB Killer強し

USB Killerは、供給された電力を一時的に蓄え、接続先に一気に返すことで、機器のUSB電源回路に多大なダメージを与えます。

PS4 Proは、電力消費の激しいUSB機器(今回の場合はUSB Killer)への電力供給が追い付いていないことを検知し、給電を停止したことから一度はUSB Killerの脅威から回路を保護することができたようですが、USB Killerが十分な電力を蓄えていた場合は他の機器と同様、深刻なダメージを受けてしまうようです。

背面のUSB端子ではUSB Killer接続後、即座に本体が動作不能に陥ってしまいましたが、前面の2端子は、本体の動作に関わる中心的な回路と離れているのか、USB関連の機能が喪失しただけで済んでいます。
この点、PCなど他の機器より過電流に対する耐性があると言えるでしょう。

Xbox One SやPlayStation®4 Proはゲーム機とは言え、精密機器でもあるため、怪しい周辺機器には注意が必要です。
間違ってもUSB Killerを購入し、接続することがないようにしましょう。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット